西予市 債務整理 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を西予市在住の人がするならどこがいいの?

お金や借金の悩み

西予市で多重債務や借金などお金の悩み相談をするならどこがいいのか、決められないでいませんか?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士がいる法務事務所・法律事務所にしたいですよね。
ここでは、インターネットで無料相談が出来る、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
西予市の人もOKですし、相談は無料でできるので安心です。
いきなり直接相談するのはちょっと不安、と思っている人にもおすすめです。
債務・借金返済で困ってるなら、まず司法書士や弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

債務整理や借金の相談を西予市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

西予市の債務や借金返済問題の相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金や債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

西予市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金解決診断シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツールです。
カンタンな質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
好き全国対応の法律事務所・法務事務所のサービスなので、西予市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった5つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。

他の西予市周辺にある法律事務所や法務事務所の紹介

他にも西予市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●松浦平司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目208
0894-62-6360

●川添陽一司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目414
0894-62-2775

●加藤司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町坂戸183-2
0894-62-6273

●兵頭充司法書士事務所
愛媛県西予市野村町野村14-35
0894-72-0422

西予市にある地元の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務に西予市で参っている方

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、尋常ではなく高利な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ぐらい、車のローンの場合も1.2%〜5%(年)ぐらいなので、その差は歴然です。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定する金融業者の場合、利子が0.29などの高利な利子をとっている場合もあるのです。
尋常ではなく高額な金利を払い、そして借金はどんどんふくらむ。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が大きくて金利も高いとなると、完済は大変なものでしょう。
どのようにして返せばいいのか、もう何も思いつかないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金返還で返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

西予市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にもいろいろな手口があり、任意でクレジット会社と交渉をする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産や個人再生等のジャンルがあります。
じゃあ、これ等の手続につき債務整理デメリットという点があるのでしょうか。
これ等三つの方法に同様にいえる債務整理デメリットは、信用情報にそれら手続を行った事が載るという事です。俗にブラックリストという状況になるのです。
そうすると、大体五年〜七年ほどの間は、カードが創れなかったりまた借入れができない状態になったりします。けれども、あなたは返金に日々苦難してこれらの手続を進める訳ですから、暫くは借り入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。
ローンカード依存に陥っている方は、むしろ借り入れができない状態なることで出来ない状態になる事により救済されるのじゃないかと思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続を進めた旨が掲載されてしまうことが上げられます。とはいえ、貴方は官報等見たことがありますか。むしろ、「官報ってなに?」という人のほうが殆どじゃないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞に似たようなものですけれど、信販会社等の極僅かな人しか目にしてません。ですから、「破産の実情が近所の方々に広まる」などといった心配はまずもってないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理のデメリットですが、1度破産すると7年という長い間、2度と自己破産できません。これは十二分に留意して、2度と破産しなくてもいい様に心がけましょう。

西予市|個人再生を行った際のメリットとデメリット/債務整理

個人再生の手続きを行うと、持っている借金を減らすことも可能になってきます。
借金のトータル額が膨れ過ぎると、借金を払戻す為の金を用意することが無理な状況になると予想できますが、軽くしてもらうことにより返済しやすくなるでしょう。
個人再生では、借金を五分の一に軽くすることができるので、返済がしやすい情況になってきます。
借金を返済したいけれども、持っている借金の総金額が膨れ上がりすぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
又、個人再生では、車や家等を売り渡すことも無いというよい点が存在しています。
私財をそのまま守りながら、借金を支払いができるというよい点があるので、日常生活を一変しなくても返すことが可能です。
ただし、個人再生に関しては借金の払戻しを実際にやっていけるだけの収入がなくてはならないという不利な点も有ります。
これらの仕組みを使用したいと願っても、一定額の収入が無いと手続きを実施する事はできませんので、収入金のない人にとって不利な点になります。
そして、個人再生を進める事で、ブラックリストに入ってしまうため、それから以後、一定の時間は、ローンを組むとか借金をすることが不可能という不利な点を感じることになるでしょう。

関連ページ